Entry: main  << >>
人もいない春  [西村健太] 著
  • 装丁2
  • 2010、7 [角川書店]
  • 装丁 國枝達也 
  •  
  こんな人とは、お付き合いしたくない!ものすごく
         性格の歪んだ男の話。滑稽でもあり、物悲くももあり      
自叙伝らしいです。
 
祝 西村堅太さま、芥川賞受賞!
             
         
           

| 00:25 | trackbacks(0)|
Comment
いつもながら、素晴らしい装画ですね。ひょっとして、タイポグラフィもアンドーさんの手によるものでしょうか。
そうであってもそうでなくても、これはケンタさんの悲哀とおかしみを十二分に現してて、ほんとうにすごい、と思います。
ところで、Radioheadの新譜、まだ買われてないようでしたら、お貸しします。ターンテーブルもないのにボックスセットを買いましたゆえ。ご希望であれば、一式、うちの下坂さんに託します。
Posted by: つづき |at: 2011/05/09 12:39 AM
ありがとうございます!
タイトルは、デザイナーさんが、絵に、あわせて
作って、くださったようです。
この本の、人物は、ほんとうにおもしろいですね
ところどころ、自分とダブらせたりしてー。(笑い)Radiohead、貸してください!

Posted by: and |at: 2011/07/05 1:17 AM
管理者の承認待ちコメントです。
Posted by: - |at: 2011/08/02 8:15 PM








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Profile

  

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed